03 -<< 2017-04 -  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 -
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里山サークル「Racoon」とは?

 
今回のブログは新歓のビラを見るなどして当サークルに興味を持ってくれたかもしれない方のために 
里山サークル「Racoon」 がどのようなサークルなのか紹介をします。



・サークル活動
 名前の通り里山で各々のやりたいことを提案、企画、実行することが当サークルの活動です。
人数が少なく、発足してから数年しかたっていない若いサークルのため、個人の意見が反映されやすいのが特徴です。
 
 これまで行って来た活動は
 ・タケノコ堀&竹林整備
 ・カブトムシを幼稚園や病院等に配る
 ・山での食べられるモノの採取&料理
 ・雪だるま祭り(雪像作り)
        等です。


特に「タケノコ堀&竹林整備」は毎年行っておりRacoonの代名詞ともいえる活動です。その他の活動内容はその時中心となっている学年の趣味趣向でけっこう変わってきます。
要は自分が山でやりたいことをサークルとして施設や道具、人を利用しながら行うことができる、といったところです。


・メンバー構成
顧問は地域創造の佐川哲也先生、人数は一学年に3~5人(ただし二回生は一人)と小さいサークルです。
 
学類に関しては一昨年までは地域創造の学生が主でしたが、現在は自然システムが中心です。
他に法、経済の学生なども参加しています。
 
正直当サークルの活動に学類は関係無いです。
里山や生物について大学で勉強しようとしている方はもちろん、「里山や生物に興味はあるけど大学で専攻するのは…」といった方にもお勧めです。

 
 
 ラクーンは名前の通り楽~なサークルですので兼部もしやすく、学業の邪魔にもなりにくいです。
組織がしっかりしていないので退部もゆっくりフェードアウトできたり。


また、サークルに入っているとラクーンのメーリスを通じて他の団体が開催する里山での活動の通知が来たり、そういった活動を通じて様々な人と知り合うこともできます。
場合によっては里山関連のバイトを紹介してもらえるかも。

先輩から珍しい?食べ物も食べさせてもらえることがあるかもよ。


タケノコ掘りはタケノコが生えてくる4月の後半に行います。

毎年、少しなら新鮮なタケノコを持っていけるよ。
詳しい日程が決まったらブログを更新しますんで、またみてね!!

2011050917280000.jpg

 
 

Open your eyes, for the next blog!! こうご期待!!



・新歓
Ps. それと、新歓は、タケノコご飯とタケノコ汁を出す予定~。
日時は4月の27日、12時半から金沢大学五十周年記念館「角間の里」にて!!


スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

里山サークルracoon

Author:里山サークルracoon
金沢大学里山サークルRacoon(ラクーン)です!
自分たちが楽しむことをモットーに、キャンパス内の竹林整備や、タケノコ掘り、里山体験・保全活動などを行っています。

 
 

最新コメント

 

最新トラックバック

 
 
 

検索フォーム

 

racoon_satoyama

Twitter < > Reload

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。