11 -<< 2012-12 -  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>01 -
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時は遡る。

西暦2012年12月14日


そこ金沢の地に鍋パーティーが開かれた。

鍋パーティー、通称「鍋パ」。
それは数人である1つの料理を囲み、ともに食事をするという日本に伝わる食事方法だという。


我々ラクーンは、今回その鍋パなるものをすみやかに遂行するという責務が課せられた。


といっても我々2年生が、この鍋パを取り仕切るのはなにも始めてではない。


少し、前にワカメ王子宅で鍋パを行ったばかりなのだ


前回と少し違うところといえばメンバーが少し変わっていることである。




さて、まずは我々は所定の時間、所定の場所に集まり、最初の行動にとりかかろうとしていた。


まずは、アルデンテ宅から出て、少し歩く。 まずは食材の調達だ。



店に入る。
注文する。
ご飯を盛る。
その日の食卓を飾るメインディッシュを取る。
席に戻る。



完成だ!!


img_1168029_17236468_2.jpg


カレーが!!

それもインド屋の!!


「それは数人である1つの料理を囲み、ともに食事をするという日本に伝わる食事方法」


間違ってはいない…事もない


かくして、鍋パーティーは見事大成功に終わったのだった


アルデンテ君、次は君が忘年会のことでも書きたまえ。
                                            写真引用  http://hitosara.com/GC1303/ishikawa/


スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
ボボゼギグバクゥチャン ボセバクウカイザ

こんにちは。空海こと四柳です。


この前予定されていた焼き芋も天候の関係でお流れになってしまったので今回は11月初旬にやった「山で喰えるもの採取」の結果報告的なものを書こうかと。
ちなみに行ったメンバーは俺と濱中とワカメです。



採取当日、いつもどうりのドウワカメの遅刻(今回は1時間弱)に「もう帰るか」ってなりつつも角間の里からスタート。

今回採取予定だったものはアケビ、ムカゴ、ガマズミの三つ。まあ素人三人の集まりなんでキノコとか分かりにくいものは無理ですし。


んで結局採れたのはアケビ二つにムカゴ一握りと大量のガマズミでした。
ムカゴがもう少し欲しかったのですがおおむね満足。

そんで調理。どれもそのまま食べればすがムカゴとガマズミはちょっと。

まずムカゴ。
塩煮、素揚げ、味醂醤油と色々やってみました。
ムカゴ
これは塩煮。加熱すると緑になり、味はジャガイモのよう。
一番好評だったのは素揚げでした。


つぎにガマズミ。
角間の里山祭りのとき山里の村の方にガマズミジュース(?)の作り方を
教えてもらったのでやってみました。
ガマズミ
ガマズミin鍋
この鍋にガマズミと同量の砂糖を入れて放置。1週間で完成。

シロップのような上澄みを水で薄めてのむと甘味にほのかな酸味がありそれなりにおいしいです。
甘いのは砂糖入れてるので当然ですけどね。


だいたいそんな感じでした。




次ブログ更新は12月6日に20歳の誕生日を迎えるドゥーワカで。



ちなみに自分はモンハン武器を一応一通り使えますけど主に太刀を使ってます。部位破壊しやすいのが素敵。
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

プロフィール

里山サークルracoon

Author:里山サークルracoon
金沢大学里山サークルRacoon(ラクーン)です!
自分たちが楽しむことをモットーに、キャンパス内の竹林整備や、タケノコ掘り、里山体験・保全活動などを行っています。

 
 

最新コメント

 

最新トラックバック

 
 
 

検索フォーム

 

racoon_satoyama

Twitter < > Reload

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。